副作用はほとんどない

 medicine

VP-MAXプラスは主にハーブでできているので副作用はほとんどありません。
同じ血管拡張作用のあるED治療薬では、基本的に頭痛や顔のほてり、目の充血、鼻づまりなどの副作用があります。
中でも頭痛は起こりやすく、ED治療薬を使用する場合は頭痛薬も併用するという人が多いんですが、
VP-MAXプラスは短時間で作用するわけではないため、副作用が起こりにくいんです。
それでも、やはり血行は促進されるので高血圧症を患っている人や心臓や腎臓に障害を抱えている人は使用を控えるか、事前に医師に相談してみることをおすすめします。
また、まだ未成熟な身体には大きな負担をかけてしまう可能性もあるので、
未成年の服用は控えましょう。
VP-MAXプラスに配合されているダミアナは、数百年も前から女性の不感症の治療薬としても使われてきましたが、それはあくまでダミアナ単体の場合です。
VP-MAXプラスは完全に男性専用の商品として開発されているので、女性が服用することは絶対にやめましょう。
VP-MAXプラスは元々海外で開発された薬です。
日本人の体格に合わせて作られたわけではないので、早く効果を実感したいからと言って安易に用量を増やすのはやめましょう。
副作用が少ないとは言え、身体に影響を与えるものなので、用法用量は正しく守って服用して下さいね。
効果が現れるまでの3ヵ月は確かに長く感じるかもしれませんが、数か月で1センチ以上のサイズアップに成功したという人もいます。
安心して効果が現れるのを待ちましょう。